肉を減らして青魚を食べよう! 食事から花粉症体質を変えていく方法

青魚パワーで花粉に負けるな!! お魚を食べると頭が良くなる。 だから日本人には賢い人が多い。 などと良く耳にしますが、花粉症にも良いのでしょうか? 青魚にはスゴイ栄養素が含まれています。 DHA(ドコサエキサエン酸)って聞いたことありませんか?  これは既に脳の老化や、認知症の防止に力を発揮する事でも有名ですが、花粉症にも良い働きをするという

続きを読む

花粉シーズンの洗濯方法

まさか堂々と外干ししてない?! まさかね・・・、そこまで花粉をなめてるとは思いませんが、もしも外干しされているなら、直ちに止めてください。 花粉の立場で考えれば(あまり気は進みませんが・・)、なんとか受粉しようとする為に、引っ付くものを探しているんです。 そんなところに呑気に出てきた洗濯物は、いわば恰好の餌食。 狼の群れの中に、子羊を放り込むような無謀な行為なのです!!

続きを読む

花粉対策の基本中の基本!! ちゃんと眠ってますか?

質の良い睡眠で花粉を跳ね返そう これは何もアレルギー反応だけに限定した話ではありません。 とはいっても 鼻は詰まって呼吸すらしんどいわ、その上くしゃみは出るわで、どうやって安眠できるのっ?! おっしゃる通りです。 しかもコレだけやれば完璧なんて方法はなくて、地道な工夫の積み重ねが必要なんです。 ※詳しくは以下ページにて アレルギー症状の緩和と予

続きを読む

体を冷やすとNG!! 花粉症がひどくなる

アレルギー症状って冷えと関係するの?! 女の子は体冷やしちゃダメ!! なんてよく言われますが、花粉症ひどくなるから体冷やしちゃダメ!! ・・・ダメ?! 既に花粉症の症状を訴える人が出始めてますね。 私はまだ大丈夫ですが、本当に恐ろしい~。 でも体が冷えると、花粉症患者の私たちにとって何が悪いのでしょう? 冷えが花粉症に悪いワケ 体

続きを読む

スマステも注目 花粉&潤い対策はポータブルなカドー加湿器が効く

どんな環境でもアナタにお供する頼りになる携帯型加湿器 花粉やハウスダストは、空気が乾燥していると長時間宙に漂う事になり、アレルギー症状を悪化させる原因になります。 またお肌にも良くない影響が出ますので、しっかりとモイスチャーコントロールしていきましょう! 自宅ならそこで加湿器のスイッチを押せばいいんだけれど、仕事先・外出先ではどうしようもない・・・。 そんな問題

続きを読む

花粉を絶対に逃さない!! おすすめ掃除機ランキングとその選び方

花粉シーズンに安心して深呼吸できる部屋を実現する掃除機 「自分の城だけは花粉から何としても守りたい」 この一点で選ぶ事を前提に絞り込みました。 加えて主な機能や目的、使用方法別にカテゴリーを コードレス式掃除機 ロボット式掃除機 キャニスター式掃除機 に区切って、定価よりグンとお値打ちで提案しているサイト情報をまとめているので、アナ

続きを読む

密室の花粉テロ 安易な掃除機がけは命取り

あなたの掃除機の排気は大丈夫?! 花粉症の人たちにとって、唯一くつろぐ事が許される空間 ”お風呂”。 この時ばかりは、目も鼻も 「あぁ世界はこんなにも素晴らしいのだ!」 と感じさせてくれますよね? 出来ればお風呂に限らず、その範囲を室内全体に広げたい! その為に花粉などのアレルゲンを取り除く、掃除という名のメインテナンスは不可欠。

続きを読む

長い髪の人は要注意!! 知らないと損する花粉症対策

髪は女の命 花粉症には代えられない?! ヘアースタイルは男女共に自己主張する上で、大きなキーポイントになります。 カラーを入れたり、パーマをかけてみたりするだけで、雰囲気がガラリと変わったりしますよね。 そんな ”髪” の花粉対策に関するお話を今回は致します。 小学生の頃、下敷きを頭に押し付け、ゴシゴシこすると髪の毛が引っ付いて、逆立つ遊びを楽しんだ人は私だけでしょうか

続きを読む

花粉症の鼻に超異次元の優しさ おすすめティッシュランキング

肌の弱い人はさらに注意が必要:ティッシュ選びの重要さ 花粉シーズンは薬を飲んでいても、気が付けば鼻水がタラーッ。 花粉症独特の、まさに水のように透明で粘着性のない鼻水は、一旦流れ出すと早い早い。。 ハンカチやティッシュの対応を間違えれば、すぐ床にポトッという勢いです。 そのためこの時期はティッシュの存在は欠かせません。 花粉症歴の長い人なら、「ココ

続きを読む

鼻の粘膜をケアしてアレルギー症状を和らげよう 

鼻のかみすぎ・点鼻薬の使い過ぎはヤバイ 「びぇ~ クシュン!!」 連続するくしゃみは辛いだけじゃなくて、体力も消耗しちゃいます。 オフィスではちょっと恥ずかしいし、薬で抑えるもののどうしても若干の眠気だったり、独特の少しのぼせた感じは不快ですよね? 結局室内なのに、内服薬にマスクに目薬が離せなくなっちゃう。。 私の場合、特に鼻の症状がいつも一番ツラくなるんです。

続きを読む