エリア別 花粉別 12か月で見る飛散情報カレンダー

アナタの町の花粉 一年間の流れをつかんで上手に対策

 

1種類の花粉だけに弱い方というのを、私はあまりお見掛けした事がありません。

 

何かにアレルゲンを持つ方は、別の何かに対してもアレルギー反応を起こしやすいという事については、以前にも触れました。

 

例えばスギに対して花粉症の症状が出る方で、ヒノキも重なる方なら、1か月程度花粉に耐えるシーズンがその分伸びてしまいます。

 

 

でも取り上げた、自身の体質を知り、苦手とするアレルゲンが特定できたなら、より理想的な対応が可能になります。

 

また該当するアレルゲンを持つ花粉の飛散スケジュールを知る事で、その精度を更に高める事が出来るのです。

 

以下のメニューでは、大きく6つのエリアをピックアップして、花粉種類別の飛散量目安情報を公開しております。
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 関西
  • 九州

の中から、あなたのお住まいのエリアを選び、詳細をご覧ください。

各月ごとの花粉飛散量を

  • 3:非常に多い
  • 2:普通
  • 1:非常に少ない

の3段階で表示いたしますので、該当するエリア花粉の多く飛ぶ期間は特にご注意ください。

■北海道エリア ■東北エリア ■関東エリア

北海道の花粉飛散情報

東北の花粉飛散情報

関東の花粉飛散情報

 

■中部エリア ■関西エリア ■九州エリア

中部の花粉飛散情報

関西の花粉飛散情報

九州の花粉飛散情報

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017 Kafunsho ga Yokunaru

コメントは受け付けていません。